営業日カレンダー
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - miyamuraさんのエントリ

今日の「コウノトリ目撃網」から
 
08:49 庄境・「サンヴェルジュ」南側水路で1羽確認 (中村さん)
08:50 下の宮・ククヒ湿地3で1羽採餌行動(中村さん)
08:59 森津たんぼで1羽採餌行動(中村さん)
09:45 下の宮・くくい湿地給餌場所に一羽のコウノトリ。J0002 給餌、すぐに食べに来る。(宮さん)

今日の「コウノトリ目撃網」から

 

0738 東浦ビオトープで3羽採餌行動(中村さん)

0900 滝電柱足環なし1羽休憩(コウノトリ・フロンティア)

1010 下宮ククイ湿地 今日は山の手入れに人が入っているせいかコウノトリはいない。(宮さん)

1105 野上・コウノトリ保護増殖センタービオトープ上から二番目にJ0362J0001 歩き回る。(宮さん)

1122 J0001が巣塔に巣材を運んで来る。(宮さん)

1124 J00001が飛び立つ。(宮さん)

1235 赤いし巣塔に一羽伏せるいる。(宮さん)

1508 森津農道すぐ横の田んぼで1羽、餌をとってました(船野さん)

1646 森津田んぼ1羽休憩1羽採餌の2羽確認(コウノトリ・フロンティア)

 

戸島湿地情報 森さん

0810 巣塔に1羽伏せている。淡水域の水位、41cm。汽水域の水位、10cm

0822 J0294帰巣。J0391立ち上がり飛び立つ。

1100 J0391が伏せている。J0294見失う。

この間、観察出来なかった。

1520 J0391淡水域に降りる。J0294は巣塔に伏せている。

1624 J0391帰巣。J0294淡水域へ降りる。

1700 ワカサギ1キロ給餌。2羽で食べる。

1740 J0294巣塔に伏せている。J0391仕切り堤防にいる。

1753 現在も同じ。

今日の「コウノトリ目撃網」から

 

0820 栄町団地前の電柱にJ0017。(仲路さん)

0830 コウノトリの郷公園東公開ゲージ前の湿地にJ0426J0399 (仲路さん)

0950 下宮・くくい湿地給餌場所に一羽のコウノトリ J0002 給餌 すぐに食べ始める。(宮さん)

1000 赤石巣塔にJ0389が伏せている 暫くして足環無し個体が一羽が巣に近づくが玄武洞方面へ飛び去る。 (仲路さん)

 1155 野上・コウノトリ保護増殖センター敷地外のヒノキにJ0001J0362が止まっている 巣材を運んでいるとの情報あり。(仲路さん)

1257 立野橋下流の円山川上空を2羽旋回。(松井さん)

1307 東浦ビオトープに1羽休息。(松井さん)

1341 福田au携帯アンテナ近くの田んぼで1羽餌をとってました 道からすぐの所です(船野さん)

1420 森津田んぼに足輪無し一羽採餌中。(仲路さん)

 

戸島湿地情報 森さん

0810 J0294淡水域に立っている。J0391巣塔に伏せている。

0820 J0294帰巣。淡水域の水位 50cm。汽水域の水位 10cm

1008 J0294帰巣。J0391伏せている。

1050 J0294伏せる。J0391立っている。

1130 J0391見失う。

1138 J0294立ち上がり転卵。

1150 J0391帰巣。

1238 J0294淡水域へ。J0391が伏せる。

1600 J0391淡水域に立っている。J0294伏せている。

1700 ワカサギ1キロ給餌。J0391が食べて J0294が交代して食べる。

1707 J0391転卵後伏せる。J0294は仕切り堤防にいる。

1720 現在も同じ。

「コウノトリ・フロンティア」観察日記
 
追跡個体J0389・J0384・J0020
 
国内観測史上最大M8.8の東北、太平洋大地震が起こり壊滅的な被害がでています。
いつか中貝市長が地球は怒っているといっておられたことを思い出します。
こんな時にと思いましたが、今できることはやっておかねばと思いモニターに出ました。
いつも確認している個体の確認はできました。
J0389,J0384のペアは巣をあける時間はなく産卵は確実とのことでした。
J0001,J0362ペアは野上保護増殖センター内のヒマラヤスギに2羽でさかんに巣材を運んでいました。
枝のところにしている為もうかなり大きくなっているように見えます。
今年はここでOKなのかな?ダメなら早めの対応を・・・・・
 
7:22 (観察開始)一日市の田圃にはコウノトリはいないように思える。(濃霧の為確かではない)
     森津、滝の田圃にはコウノトリはいない。
7:44 福田ビオトープにもコウノトリはいない。
7:57 豊岡卸売市場の南側水田で採餌行動をしているJ0403を確認する。
     他の個体は確認できない。
8:03 新堂地区大浜川右岸の田圃にはコウノトリはいない。
8:08 森津バス停の南側の水田で採餌行動をしている足環なし個体を1羽確認する。
8:20 一日市の田圃で採餌行動をしているJ0023を確認する。
8:31 野上保護増殖センターのヒマラヤスギにおりているJ0362を確認する。
     J0362は飛び立ち、ヒマラヤスギの山側斜面におりる。
8:36 J0001がヒマラヤスギの枝のところに巣材を運ぶ。すぐ飛び立つ。
8:38 J0001がヒマラヤスギに巣材を運ぶ。飛び立つ。
8:40 J0001がヒマラヤスギに巣材を運ぶ。
8:42 J0362がヒマラヤスギに巣材を運ぶ。
     J0001が飛び立つ。
8:43 J0362も飛び立つ。
8:44 J0001がヒマラヤスギに巣材を運ぶ。
  (写真??野上 J0362がヒマラヤスギの上から巣材を下にいるJ0001に渡している。
             できつつある巣で仲よくJ0001とJ0362)


8:56 野上の円山川右岸河川敷で休息しているJ0020を確認する。
9:10 赤石巣塔で伏せているJ0389を確認する。
9:31 J0389はまぶたを閉じている。
  (写真?赤石 巣で伏せているJ0389)
9:36 赤石ドジョウ池で採餌行動をしているJ0384を確認する。
9:46 野上の盛り土の上で休息しているJ0362を確認する。
     J0362は降りて水路に入る。採餌行動をする。たまに餌を食べている。
  (写真?盛り土の下にある水路で採餌行動をするJ0362)
9:54 野上の円山川右岸河川敷でJ0020を確認する。
     J0362とは堤防をはさんで150メートルくらいのところにいる。
9:59 J0001がJ0362のちかいところから飛び立ち、巣材をもって野上保護増殖センターへ入って行く。
10:03 赤石巣塔に2羽が確認できる。
10:10 J0020は羽繕いをする。いつの間にか赤石巣塔には1羽が伏せている。
10:20 J0020は伸びをする。
10:21 J0362が水路から道路にでて飛び立ち、センターへ入っていく。
10:30 J0020は休息している。赤石巣塔は1羽が伏せている。
  (写真?野上 河川敷で休息するJ0020。アオサギ、サギも近くで休息)  
  
           J0020の採餌行動をみていないが餌はとれているのか気になる)     
10:47 一日市の浄化センター南側田圃でJ0023を確認する。
10:51 森津バス停北側のすいでんで採餌行動をしている足環なし個体1羽を確認する。
10:54 福田三角田圃の電柱で休息しているJ0004を確認する。
      (観察終了)
 

こんな状況下ですが、地震で被災している宮城県大崎市の蕪栗沼で足輪あり個体が、昨日11日確認されました。

この状況下では個体識別までは困難とのこと。

情報いただけるだけでもありがたいことです。

大崎では津波被害はなかったのですが、今も停電中。余震もあり、多くの人が、車の中に避難しているそうです。(宮垣さん)