営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 最新エントリー

2017年7月10日 ククイ湿地3定点生きもの調査
 
調査期間;2017年7月3日〜7月10日 14:56 天気;晴れ 気温;33℃
 
ククイ湿地3南東隅バケツ型トラップ  餌;ヌカ400cc 残餌なし 水温;33℃
ドジョウ4匹  トノサマガエル尻尾有 1匹 オタマジャクシ10匹 シマゲンゴロウ16匹 ヒメゲンゴロウ1匹 ガムシ8匹 タニシ2個 ヌカ400ccで再設置
 


ククイ湿地3南東隅バケツ型トラップ  餌なし
ドジョウ2匹 フナ1匹 カダヤシ1匹 オタマジャクシ2匹 エビ12匹 ヒル4匹 タニシ3個 
 
ククイ湿地3南バケツ型トラップ  餌;ヌカ400cc 残餌なし 水温;35℃
ドジョウ40匹  トノサマガエル尻尾有2匹 オタマジャクシ66匹 クロゲンゴロウ1匹 シマゲンゴロウ3匹 ガムシ1匹 タニシ5個 ヌカ400ccで再設置
 


ククイ湿地3北西隅バケツ型トラップ  餌;ヌカ400cc 残餌なし 水温;26.5℃
ドジョウ62匹 カダヤシ1匹 オタマジャクシ18匹 タニシ2個 ヌカ400ccで再設置
 

7月8日(土曜日)〜9日(日曜日)
越前市にて
『第4回コウノトリ市民交流会』を開催しました。

3回目までは、当会が主催していた
『コウノトリを支える市民交流会』でしたが
『日本コウノトリの会』を立ち上げ
今回は、当会が事務局を務める
『日本コウノトリの会』主催で
f福井県、越前市の皆様の協力を得て開催しました。
(越前市:ふくい健農業ビジネスセンターにて


コウノトリの飛来先や、コウノトリを迎えたいと
頑張っている人たち、行政の方も参加してくださり
90名が集いました。
新しいメンバーとして
雲南市、石川県中能登町、鳥取県気高町からも
コウノトリに魅せられた方がお越しくださり
たくさんの出会いの場となりました。

参加者の皆さんが楽しみにされていた
基調講演では
『コウノトリ市民科学の可能性』と題して
中央大学の鷲谷いづみ先生が講演をしてくださいました。

鷲谷先生が提唱される『市民科学』とは

市民がデータ収集・分析・評価で主導的な役割を果たす科学の営みで
情報技術が市民と研究者との協働の推進に重要な役割を担い
生物多様性保全の取り組みと連携した市民科学であると話されました。
このことは、市民が生物多様性を認識する貴重な機会となり
データを科学的な現状把握・予測に活用することができます。
「ご一緒に、楽しみながら社会(自然との共生)と科学に貢献する
「コウノトリ市民科学」をめざしましょう」と話され
皆さんは、真剣に聞いておられました。
鷲谷先生は、当会の目撃情報をいつも見てくださっているとのことです。

続いて、東京大学の安川雅紀先生から
『参加型コウノトリモニタリングについて』
現在安川先生が中心になられて開発していただいている、
参加型コウノトリモニタリングのアプリについて
説明していただきました。
安川先生たちがこれまでに行ってこられた
市民科学による生物情報収集に関するノウハウを活用して、
市民参加によってモニタリングする
コウノトリデータを収集するシステムを構築してくださいます。
現在、開発中とのことで
今後、中央大学の学生さんが
当会にインターンシップに来てくださり
今後、データの入力をして、打ち合わせを重ねていきます。
コウノトリを各地で観察する人たちが
今、一番求めていることで
皆さん、大関心をもって聞いておられました。



続いて、
『韓国でのコウノトリ野生復帰―飼育から野生へ―』と題して
韓国国立教員大学の ユン・ジョンミン 先生からお話しをい伺いました。
ユン・ジョンミン 先生は、
教員大学内のコウノトリ復元センターで、飼育個体の研究をされていました。
現在は、放鳥された個体の追跡調査や生体の研究をされています。
飼育下での研究をもとに、
韓国でコウノトリ野生復帰の取り組みを進めておられます。

通訳は当会代表の親友の
韓国環境生態研究所 イー・シー・ワン 所長が務めてくださいました。
イーシーワン氏は、15年前から豊岡へ来られており
コウノトリの生態研究には年季が入っています。
私たちとの連携も、ことあるごとに深まり、
開発された発信機を放鳥個体につけられ、
ユン・ジョン・ミン先生たちと共同で開発されています
この発信機は、とても軽量で正確で自信作とのことです。
佐竹代表にに5基寄付してくださいましたが
当会がコウノトリに取り付ける手立てはなく
コウノトリ郷公園へ寄贈されています。
イーシーワン氏は、日本と韓国の研究者と市民が連携し
研究者も市民もコウノトリ野生復帰が成功し
皆がハッピーになるを願っておられます。



基調講演の後
開催地の取り組みを、
越前市の
奈良俊幸市長が講演してくださいました。

その後、各地からの取り組みの報告を聞き合い

韓国  鳥類研究家・和尚 : 度淵(ト・ヨン)氏
野田  (株)野田自然共生ファーム主任飼育員 : 森本 直樹氏
鴻巣  鴻巣こうのとりを育む会 : 川島秀男氏
京丹後  久美浜町コウノトリ観測隊 : 野村 重嘉氏・美王恵次郎氏
滋賀   コウノトリ湿地ネット : 安藤 博之氏
東播磨  いなみのため池ミュージアム : 中村 聡美氏
豊岡   コウノトリ湿地ネット理事 : 宮村 良雄氏
雲南   春植地区振興協議会 : 横山 美昭氏
若狭    鳥羽ビオトープクラブ : 高橋 繁応氏
越前  コウノトリ見守り隊長 : 加藤 信之氏

座談会で話合いをしました。

今回の交流会で提言として下記のとおりまとめました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『コウノトリがコウノトリらしく暮らしていくために』
 
日本および韓国でコウノトリを愛する私たちは、ここ福井県越前市において「第4回コウノトリの生息を支える市民交流会」を開催し、野生復帰の前進に向けて大いに議論し合いました。
 
今、日本、そして韓国の各地で、コウノトリがよみがえろうと懸命に羽ばたいています。
2005年に豊岡で最初の放鳥が実施されてから12年、個体の飛来範囲は日本のほぼ全域と韓国まで広がり、野外個体数は100羽を超え、16組(うち1組は消滅)のペアが形成されて今後も増加する勢いです。これは、予想をはるかに超えた進展と言えるでしょう。
この交流会が開催できるのも、そうしたコウノトリの飛来地と繁殖地が着実に拡大してきた結果であり、大いに喜び合いたいと思います。
 
しかし、コウノトリにとって日本の環境はまだまだ厳しい状態です。今シーズンの繁殖前までに放鳥され、あるいは巣立ちした個体総数は161 羽ですが、うち62 羽が死亡か行方不明、あるいは何らかの理由で収容されました。野外での生存率は61.5 %です。今後も、こうした不安定な状態が続くことでしょう。
とくに豊岡では、生息数の急増によってなわばりの重複等による同種間闘争や、獣害防止ネット、電線等の人工物による事故が多く発生しています。人間の行為による事故発生は、それぞれの飛来地でも同様で、中でも島根県雲南市での誤射はショッキングなことでした。
 
これら一連のトラブルや事故の発生は、私たちのコウノトリとの付き合い方や環境再生等への力量不足が招いた結果と言えます。野外個体数の増加等が、あまりにも順調に進んできたことによる油断、思い上がりや勘違いがあったのかもしれません。観点を変えれば、コウノトリの頑張りに比べ、私たち人間は一体どれほどのことをやってきたのか、何を変革できたのかを見つめ直さねばなりません。
 
日本や韓国において、コウノトリがコウノトリらしく暮らしていくには、人間と共生する以外に道はありません。全てはそれぞれの地域の人々にかかっています。
私たち日本コウノトリの会は、それぞれの地域の営み方次第で、コウノトリの生息が持続可能となり、コウノトリがその地にいることで人々の暮らしも安定すると考えています。お互いが支え合い、豊かに生きていけるよう、多くの方々と連携し取り組みを広げていく決意です。
 
「第4回コウノトリの生息を支える市民交流会」参加者全員の総意として、次のことを表明します。
 
 
1.コウノトリは野生復帰の途上にあります。飛来する各地で観察に基づいた様々な保護の手立てが必要です。
保護策については「コウノトリ野生復帰グランドデザイン」(平成23年8月)を基本とし、具体的な方針策定に際しては当該自治体が主体となり、その地に暮らす市民等と協議しながら進めていくよう、各自治体(県・市)に要望していきます。
 
2.私たちは、各飛来地での観察によるコウノトリの生態等の新たな知見、住民の反応及び協力体制、環境創造等の実践と共に市民の思いや夢を集積してきました。そして今、日本、韓国でのコウノトリ目撃情報をデータベース化し、共有できるシステムを、研究機関で開発してもらっています。
私たちは、このシステムの活用を通じて「コウノトリ市民科学」を構築し、幅広い人々と共に、コウノトリ野生復帰を着実に前進させます。
 
3.島根県雲南市は、現在も6羽が居るなど、コウノトリが次々に飛来する地域です。地形、地質、風土がコウノトリの生息に適していると考えられます。
今春の出来事は悲痛なものでしたが、私たちは雲南市がこれを契機に豊かな地域資源を基とし、「コウノトリと共生するまちづくり」に邁進されるよう強く希望します。必ずや、日本におけるコウノトリ生息の重要地域になることでしょう。
それには、多くの課題を克服するために、市内外の叡智を結集される必要があるように思います。
私たち日本コウノトリの会は、雲南市の取り組みに全面的に協力し、支援していきます。
 2017年7月8日
日本コウノトリの会
第4回コウノトリの生息を支える市民交流会参加者一同

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、夕食会で交流を深めました。
夕食会とエクスカーションは
「地元に任せてください」と言っていただきましたので
地元事務局の野村みゆきさんが
采配をしてくださいました。




各グループごとに自己紹介。



9日は
朝一番に、福井県の取り組みを
福井県自然環境課の西垣さんからお話しを伺い



エクスカーションへと出発しました。

案内役は、野村みゆきさんです。
一生懸命、地域の魅力をお話しくださいました。



いこい館 コウノトリPR展示館視察〜



自然再生水田、コウノトリケージ視察 


 

エコビレッジ交流センター  自然観察の取組紹介 施設見学



昭和32年に営巣した電柱。絶滅寸前まで営巣した場所(矢船町)
人工巣塔など、かつての生息地周辺を見学。



日野川河川緑地公園(河川魚道見学と取り組み説明)



最後に、エクスカーション参加者で記念写真を撮り
武生駅で解散しました。

講演をしてくださった先生方
参加してくださった皆様
そして、韓国からお越しくださった9名の皆さま
ありがとうございました。

越前市の『水辺と生き物を守る農家と市民の会』
『コウノトリ育む会』『コウノトリ見守り隊』の皆様には
大変お世話になりました。
重ねて、お礼申し上げます。

  

 

安否情報はコウノトリ目撃網の10日ごとの集計です。
発信元があるものについては、新聞・インターネットからの情報を基本としています。
集計は完全ではありません。観察の参考にしてください。
2017年7月10日 コウノトリ安否情報    
個体番号 最終確認日 確認場所 発信元・備考 県? 市町名
J0001 2017/7/7 山本田んぼ   28 豊岡
J0006 2017/7/10 日高町八代電柱   28 豊岡
J0009 2017/7/6 引野田んぼ   28 養父
J0010 2017/7/8 栃江電柱   28 豊岡
J0011 2017/7/10 日高町山本巣塔   28 豊岡
J0012 2017/7/9 祥雲寺巣塔   28 豊岡
J0013 2017/7/6 コウノトリの郷公園   28 豊岡
J0014 2017/7/5 出石町伊豆電柱   28 豊岡
J0015 2017/5/10 日高町谷保護収容   28 豊岡
J0016 2017/7/9 百合地田んぼ   28 豊岡
J0017 2017/6/29 赤石田んぼ   28 豊岡
J0020 2017/7/10 森津電柱   28 豊岡
J0021 2017/7/9 祥雲寺電柱   28 豊岡
J0022 2016/12/17 京都府舞鶴市 竹野さん 26 舞鶴
J0023 2017/6/25 森津電柱   28 豊岡
J0024 2017/7/9 出石町伊豆農道   28 豊岡
J0025 2017/7/9 百合地田んぼ   28 豊岡
J0028 2017/6/30 京都府舞鶴市電波塔   26 舞鶴
J0041 2017/7/10 福井県越前市 コウノトリ舞う里づくり 18 越前
J0043 2017/7/10 気比電柱   28 豊岡
J0044 2017/7/5 徳島県鳴門市 浅野さん 36 鳴門
J0046 2017/7/9 竹野町轟電柱   28 豊岡
J0049 2017/7/7 京都府京丹後市大宮町 おくおおの 26 京丹後
J0050 2017/7/10 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0051 2017/7/8 島根県雲南市 大坂さん 32 雲南
J0053 2017/7/9 竹野町轟電柱   28 豊岡
J0054 2017/7/9 駄坂田んぼ   28 豊岡
J0055 2017/7/9 庄境電柱   28 豊岡
J0057 2017/7/9 出石町三木巣塔   28 豊岡
J0059 2017/7/9 庄境巣塔   28 豊岡
J0064 2017/7/9 出石町三木電柱   28 豊岡
J0066 2017/7/4 鹿児島県徳之島 徳之島 自然日誌 46 徳之島
J0067 2017/7/10 鹿児島県奄美大島 奥さん 46 奄美大島
J0072 2017/7/10 宮井奈佐川   28 豊岡
J0073 2016/8/2 北海道岩見沢市 コウノトリの郷公園 1 岩見沢
J0078 2017/4/28 鳥取県鳥取市 コウノトリの郷公園 31 鳥取
J0083 2017/7/7 コウノトリの郷公園   28 豊岡
J0087 2017/7/10 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0089 2017/7/2 京都府京丹後市久美浜 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0091 2017/2/25 京都府京丹後市網野町   26 京丹後
J0092 2016/3/11 韓国済州島 トヨン和尚   韓国
J0094 2017/7/6 島根県出雲市 大坂さん 32 出雲
J0097 2017/6/3 出石町室見台鉄塔 保護収容 28 豊岡
J0098 2017/5/15 京都府京丹後市大宮町 おくおおの 18 越前
J0099 2017/7/10 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0100 2017/7/5 出石町上野電柱   28 豊岡
J0102 2017/6/27 京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0103 2017/6/30 滋賀県長浜市 安藤さん 川上さん 25 長浜
J0104 2017/2/25 京都府京丹後市峰山   26 京丹後
J0105 2017/5/4 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0106 2017/7/10 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0110 2017/7/5 出石町上野電柱   28 豊岡
J0111 2017/7/7 京都府京丹後市大宮町 おくおおの 26 京丹後
J0112 2017/6/21 戸島電柱   28 豊岡
J0114 2017/5/15 京都府京丹後市大宮町 おくおおの 26 京丹後
J0116 2017/7/4 山形県酒田市 野田市 6 酒田
J0117 2017/7/4 高知県大月町・宿毛市 野田市 39 大月
J0118 2017/7/8 島根県雲南市 大坂さん 32 雲南
J0119 2017/7/9 福井県越前市 福井県 18 越前
J0120 2017/7/10 福井県鯖江市 森さん 18 鯖江
J0121 2017/7/10 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0122 2017/7/6 京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0123 2017/7/5 戸島田んぼ 6月23日解放 28 豊岡
J0124 2017/1/26 京都府京丹後市網野町島津 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0125 2017/7/10 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
J0126 2017/7/8 島根県雲南市 大坂さん 32 雲南
J0127 2017/7/4 新潟県新潟市・新発田市 野田市 15 新潟
J0128 2017/7/4 栃木県鹿沼市 野田市 9 鹿沼
J0129 2017/6/4 徳島県鳴門市 徳島新聞 36 鳴門
J0130 2017/7/8 島根県雲南市 大坂さん 32 雲南
J0131 2017/6/4 広島県北広島町 大朝=水のふる里から 34 北広島
J0132 2017/7/10 福井県鯖江市 森さん 18 鯖江
J0133 2017/6/14 内町畦   28 豊岡
J0134 2016/10/7 高知県土佐清水市 コウノトリの郷公園 39 土佐清水
J0135 2017/7/6 島根県雲南市 大坂さん 32 雲南
J0136 2016/10/30 京都府綾部市 コウノトリの郷公園 26 綾部
J0137 2017/1/11 鳥取県鳥取市 コウノトリの郷公園 31 鳥取
J0138 2017/7/7 徳島県鳴門市 福井県 36 鳴門
J0139 2017/7/8 新潟県村上市 福井県 15 村上
J0140 2017/7/5 徳島県鳴門市 浅野さん 36 鳴門
J0141 2017/7/5 徳島県鳴門市 浅野さん 36 鳴門
J0142 2017/7/5 徳島県鳴門市 浅野さん 36 鳴門
J0143 2017/6/24 コウノトリの郷公園収容 死亡確認 28 豊岡
J0144 2017/7/10 福田三角田んぼ巣塔   28 豊岡
J0145 2017/6/15 福田三角田んぼ水路 死亡確認 28 豊岡
J0146 2017/7/8 コウノトリの郷公園収容 死亡確認 28 豊岡
J0147 2017/7/9 栄町田んぼ屋根   28 豊岡
J0148 2017/7/9 栄町田んぼ屋根   28 豊岡
J0149 2017/7/9 百合地田んぼ 6月19日巣立ち 28 豊岡
J0150 2017/7/9 百合地田んぼ 6月23日巣立ち 28 豊岡
J0151 2017/7/10 福田三角田んぼ電柱 6月21日巣立ち 28 豊岡
J0152 2017/7/6 気比田んぼ 6月16日巣立ち 28 豊岡
J0154 2017/7/5 赤石巣塔 6月29日巣立ち 28 豊岡
J0155 2017/7/4 千葉県野田市   12 野田
J0156 2017/7/9 引野電柱 6月24日巣立ち 28 豊岡
J0157 2017/7/10 日高町谷農道 6月28日巣立ち 28 豊岡
J0158 2017/7/10 出石町三木巣塔 6月26日巣立ち 28 豊岡
J0159 2017/7/5 野上田んぼ 6月28日巣立ち 28 豊岡
J0160 2017/7/5 野上田んぼ 6月28日巣立ち 28 豊岡
J0161 2017/7/10 日高町山本巣塔   28 豊岡
J0163 2017/7/10 出石町三木巣塔 7月5日巣立ち 28 豊岡
J0165 2017/7/10 出石町三木巣塔 7月5日巣立ち 28 豊岡
J0166 2017/7/10 出石町伊豆農道 7月9日巣立ち 28 豊岡
J0167 2017/7/10 出石町伊豆農道 7月9日巣立ち 28 豊岡
J0228 2017/6/19 百合地巣塔 襲撃 28 豊岡
J0294 2017/7/10 戸島巣塔   28 豊岡
J0296 2017/7/9 出石町伊豆農道   28 豊岡
J0362 2017/7/7 山本田んぼ   28 豊岡
J0363 2017/7/2 出石町袴狭巣塔   28 豊岡
J0381 2017/7/9 出石町伊豆巣塔   28 豊岡
J0382 2017/7/5 出石町伊豆電柱   28 豊岡
J0391 2017/7/10 戸島巣塔   28 豊岡
J0399 2017/7/9 日高町山本巣塔   28 豊岡
J0426 2017/7/6 コウノトリの郷公園   28 豊岡
J0428 2017/7/8 日高町山本電柱   28 豊岡
J0476 2017/7/9 栄町田んぼ   28 豊岡
J0480 2017/7/5 徳島県鳴門市 浅野さん 36 鳴門
J0481 2017/7/10 福井県越前市 コウノトリ舞う里づくり 18 越前
J0500 2017/7/5 出石町袴狭田んぼ   28 豊岡
J0501 2017/6/30 滋賀県高島市 安藤さん 25 高島
エヒメ 2017/7/9 祥雲寺電柱   28 豊岡
伊豆A? 2017/6/28 岩熊田んぼ   28 豊岡
足環なし(戸島B) 2017/7/5 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
足環なし(幼鳥) 2017/2/3 京都府京丹後市久美浜町 コウノトリ:久美浜日記 26 京丹後
足環なし 2017/7/4 宮井電柱   28 豊岡
足環なし 2017/4/14 大分県 花木さん 44 国東
2017年07月10日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
09:10 気比下水道処理場の前の電柱隣同士にJ0043とJ0391が止まっている。(高橋さん)
10:07 庄境巣塔に1羽立つ
10:22 百合地巣塔南の電柱に止まっている
10:26 出石町伊豆巣塔に2羽止まっている。上鉢山集落の電柱に1羽立つ
10:27 清冷寺電柱に1羽止まっている(以上 宮さん)
11:10 田結かやのに一羽いる。すぐに飛び立つ、湿地にはいない。(高橋さん)
12:38 出石町室見台田んぼの中の鉄塔に1羽止まっている
12:45 出石町伊豆巣塔に2羽止まっている
12:50 河谷田んぼに1羽
12:52 庄境国道沿いの電柱に1羽止まっている(以上 宮さん)
15:46 百合地田んぼ2羽
15:52 出石町伊豆巣塔2羽立つ
15:58 出石町三木田んぼ幼鳥3羽 足環泥で色が確認できない
16:03 出石町三木巣塔幼鳥3羽帰巣


16:23 土渕畦1羽(成鳥)休息
16:42 日高町山本巣塔J0161J0162 J0162羽ばたきの練習を繰り返す
16:44 J161飛び立ち、北の田んぼに降りる 巣塔下草刈り作業
16:55 巣塔上空3羽(J0011J0161他1羽)旋回
16:56 J0011J0161の順で帰巣 1羽南住宅地の電柱に止まる(以上 コウノトリ・フロンティア)
17:06 宮井奈佐川浅瀬にてJ0072休息。(石垣さん)
17:15 日高町谷山裾農道J0157休息(コウノトリ・フロンティア)

17:25 福田巣塔空。下陰八崎、下陰鉄塔に1羽ずつとまっている。上空1羽トビに追われてながら旋回している。新堂方向から1羽飛来し森津電柱にとまる(J0020と確認)。(石垣さん)
19:06 福田三角田んぼ電柱J0151 巣塔J0144立つ 下陰八崎鉄塔2羽
19:30 百合地巣塔2羽立つ(以上 コウノトリ・フロンティア)
19:00 J0157、日高町谷の農道上から飛んで、姿見失う。
19:24 日高町八代?の県道沿い電柱上にJ0006立っている。
20:07 日高町山本巣塔上、2羽立っている。伏せている個体の有無分からず。(以上 コウノトリ・フロンティア)
 
戸島湿地情報 森さん
08:00 湿地近くにはコウノトリはいない。淡水域の水位、68センチ。気水域の水位、61センチ。
11:27 戸島ペア帰巣。
11:28 J0391淡水域に降りる。
11:40 戸島ペアを見失う。
11:43 淡水域に戸島ペア降りてた。
午後からは、戸島ペアは淡水域南で過ごしていました。J0152は確認できません。
19:55 1羽巣に伏せているようです。
 
全国コウノトリ情報
福井県鯖江市 10日
10日午前、鯖江市吉川地区の田んぼで、6/26以来の2週間ぶりにJ0120とJ0132に会えました。
相変わらず仲良く一緒の姿をみられて、とても嬉しいです。敦賀市の森さんより連絡をいただきました。

島根県雲南市 8日9日
8日、J0051J0118J0126J0130以上4羽を確認しました。雲南市の大坂さんより連絡をいただきました。
9日、斐伊川に6羽いました。雲南市の方より連絡をいただきました。
鹿児島県奄美大島 7日8日10日
J0067は7日10時ごろ戸口集落裏の木の上にいました。

8日13時ごろ戸口川で羽繕いをしていました。奄美大島の奥さんより連絡先をいただきました。

J0067は今日10日8時30分ごろ大美川近くの鉄塔の上にいました。奄美大島の奥さんより連絡をいただきました。(以上 森さん)

福井県越前市 10日
J0041J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33186055.html
京都府京丹後市久美浜町 10日
J0050J0087J0099J0106J0121J0125が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ:久美浜日記」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/kounotori26kumihama/15302870.html
鹿児島県奄美大島 10日
J0067が目撃されています。詳しくは、「MIRACLE NATURE@奄美大島の自然」へのアクセスをお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/miracle_nature_amami/e/f836babcd58175f79dfb950535724dea
福井県越前市放鳥コウノトリ情報(福井県)GPS受信状況
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shizen/kounotori/kounotorijyouhou.html
J0118(げんきくん) 8日島根県雲南市
J0119(ゆめちゃん) 8日福井県越前市
J0138(たからくん) 7日徳島県鳴門市
J0139(さきちゃん) 8日新潟県村上市
 
2017年07月09日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
07:50 日高町山本巣塔にJ0161J0162。東側田んぼでJ0011採餌行動。
08:05 J0161飛び立つ。巣塔近くの田んぼにおりて採餌行動。
08:10 J0011枝を持って帰巣。J0161も戻るが巣塔に降りられず。田んぼに降りる。J0162さかんにに餌をねだるがJ0011吐き出しなし。
08:15 J0011西側に飛び立つ。電柱におりる。
08:18 J0399巣材を持って帰巣。吐き出し。J0162食べる。J0162左側の羽1本垂れている。(以上 日高町山本 コウノトリ・フロンティア)
10:20 気比田んぼで二羽採餌行動(高橋さん)
10:35 竹野町轟の田んぼに1羽 餌を食べていました
11:35 六方田んぼに4羽いました(以上 船野さん)
11:50 栃江田んぼにてJ0144J0151並んで採餌行動。
11:52 J0151隣の田んぼに移動し採餌行動。
11:54 J0144畦に上がり排泄。J0151のいる田んぼへ移動し再び採餌行動。
12:13 庄境巣塔空。栄町田んぼ畦にてJ0476休息。近くの田んぼにて2羽休息。
12:18 祥雲寺民家横電柱にエヒメとまっている。4本隣の電柱にJ0021とまって羽繕いしている。
12:21 祥雲寺第1巣塔J0012立っている。雛2羽踵座り。雛1羽立っている。(以上 石垣さん)
竹野町の友達からの情報です!
12:50 竹野町轟、中竹郵便局裏の電柱にJ0046と10m位離れた電柱にJ0053がとまっている。
13:38 竹野町草飼、自宅に帰る途中轟に居た2羽が竹野駅前の農協の電柱に1つ挟んでそれぞれ停まっていたそうです。(仲路さん)
15:53 栄町田んぼ堆肥小屋?屋根にJ0147J0148とまっている。
15:57 庄境巣塔にてJ0059とまって羽繕いしている。離れた電柱にJ0055がとまっている。
16:05 河谷農道にてJ0016J0149J0150休息。上空からJ0025舞い降り吐き出し、幼鳥2羽食べる(J0150食べ終わっても泣き止まず、J0025に餌乞い続ける)。
16:08 農道からJ0025飛び去る。幼鳥2羽泣き止み、餌乞いやめる。J0016は少し離れて休息している。
16:18 駄坂田んぼにてJ0054採餌行動。
16:23 出石町伊豆巣塔空。
16:29 巣塔から東の農道にて幼鳥2羽休息。近くにJ0296、少し離れてJ0024休息。
16:38 J0296がJ0024を追い払うが、まだ近くにいる。
16:44 伊豆農道の幼鳥2羽J0166J0167と足環確認。(以上 石垣さん)
17:56 出石町伊豆巣塔上、コウノトリいないもよう。同巣塔下の農道上にコウノトリ2羽離れて立っている。内1羽が飛び立ち、ぎりぎり巣の端に下り立ち、帰巣。J0166と確認。
18:02 もう1羽も飛び立ち、帰巣。J0167と確認。
18:23 J0296、J0381が相次いで帰巣。J0296がしきりにクラッタリングしている。J0381は吐き出ししようとしている様子。幼鳥2羽はしきりに鳴いて餌乞い。(以上 コウノトリ・フロンティア)
18:10 気比、畑上に近い田んぼで一羽採餌行動。同じ田んぼでJ0391ともう一羽採餌行動。(高橋さん)
18:57 出石町三木巣塔上、幼鳥3羽(J0158、J0163、J0165)。J0057、帰巣。幼鳥3羽、しきりに鳴いて餌乞い。J0057、少量吐き出したもよう。巣塔南の水路わき電柱上にJ0064立っている。
19:26 引野東山際電柱上にJ0156立っている。頭を数回背中にすりつけている。
20:02 日高町山本巣塔上、3羽。(以上 コウノトリ・フロンティア)
 
全国コウノトリ情報
福井県越前市 7日8日9日
J0041J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33182722.html
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33184104.html
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33185025.html
京都府京丹後市大宮町奥大野 7日
J0049J0111が目撃されています。詳しくは、「おくおおの」へのアクセスをお願いします。
http://kuragaki.o.oo7.jp/
京都府京丹後市久美浜町 8日9日
8日永留巣塔1羽
9日永留巣塔1羽J0121J0125他1羽が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ:久美浜日記」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/kounotori26kumihama/15300717.html
徳島県鳴門市 8日
J0140J0141J0142J0138が目撃されています。詳しくは、「浅野由美子 鳴門コウノトリ情報」へのアクセスをお願いします。
https://www.facebook.com/narutostork
鹿児島県奄美大島 8日9日
J0067が目撃されています。詳しくは、「MIRACLE NATURE@奄美大島の自然」へのアクセスをお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/miracle_nature_amami/arcv/?c=602181fc71086331a57f4c367cdbe166&st=0