営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 最新エントリー

毎年恒例になっています
『ENEOSわくわく生き物学校』が、
今年も下記のチラシのとおり開催されます。

『 ENEOSわくわく生き物学校』は、
環境貢献活動や次世代育成支援活動を積極的に推進されている
JX日鉱日石エネルギー株式会社の協賛により、
豊岡市主催により、田結地区と当会が協働して実施しています。

講師の三橋先生(兵庫県立人と自然の博物館)のお話は愉快で、
生きものが苦手な方も、生きものを身近に感じていただけます。

エネオス提供の『わくわく生き物学校』は、大人も子供も楽しく学べます。
皆さん、奮って応募してください。

お帰りには、豊岡市エコハウスに設置されている
エネファーム(蓄電池)を見学して
親子で、仕組みを学んでくださいね。

♪ エネルギーをステキにエネオス ♪







 
4月18日(火曜日)稲美町で開催された
『日本コウノトリの会』拡大役員会に参加しました。
昨年の8月30日に発足してから、3回めの役員会です。



会員加入状況や活動報告、
コウノトリの繁殖状況と今後の対策について
意見交換をしました。



その後、活動方針・総会の開催について話合い
会員拡大に向けて広報グッツの作成など
事務局より提案させていただきました。



役員会のあと、いなみのため池ミュージアムの会員の方に
地域で取り組みのお話を伺い
県下最古といわれている、天満大池を案内していただきました。

ため池を核とした
魅力一杯の地域づくりをめざし、活動を進めておられます。

参加者一同で、お互いにエールを送り帰路に着きました。

 
2017年04月18日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
07:02 日高町山本巣塔に1羽伏せている。南側住宅地内の電柱にJ0006が降りている。北側田んぼでJ0015採餌行動をしている。
07:11 山本巣塔の個体立ち上がりJ0399と確認。排泄、巣の中つついて伏せる。
07:13 J0015飛び立ち巣塔に接近して南側電柱に降りる。J0399立ち上がるがすぐに伏せる。
07:35 出石町三木巣塔に1羽伏せている。
08:00 出石町三木巣塔の個体はふせたまま。
08:20 日高町山本巣塔北側田んぼでJ0399採餌行動。巣塔に1羽伏せている。南側住宅地内電柱にJ0006J0015並んで降りている。(以上 コウノトリ・フロンティア)
08:38  庄境巣塔1羽伏せる
08:46  百合地巣塔1羽伏せる(以上 コウノトリ・フロンティア)
10:06 下陰、住宅街上空を1羽クラッタリングをしながら福田方面へ飛んで行きました。(仲路さん)
11:30 気比、畑上線の電柱にJ0054とJ0087が止まっていました。(高橋さん)
13:16 福田巣塔J0010立っている。雛3羽のみ見える。
14:04 J0020枯れ草をくわえ帰巣。J0010離巣。1分後吐き出し雛4羽見える(1羽とても小さい)。(以上 石垣さん)
15:09 コウノトリの郷公園西公開ケージJ0001J0012J0059の3羽を確認。J0021はケージ上空を飛ぶが、巣塔に戻る。
15:16 J0021が入る。
15:18 エヒメが遅れて入る。
15:35 庄境、J0476が巣塔で立ち、足元に雛3羽確認。(以上 コウノトリ・フロンティア)
 
全国コウノトリ情報
福井県越前市 17日
J0041J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33089379.html
京都府京丹後市久美浜町 17日
J0050足環なし1羽(戸島B)が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ:久美浜日記」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/kounotori26kumihama/15122745.html
2017年04月17日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
08:53 福田巣塔、J0010が帰巣しJ0020と交代、J0020は東方向へ飛び立つ。
09:25 J0010はまだ吐き出しせず。雛の動きは活発。雛は4羽かも知れない。(以上 コウノトリ・フロンティア)

09:41 J0500、出石町袴狭人工巣塔上で伏せた。
09:42 J0363、同巣塔北側の田の田面で採食していた。
09:50 森尾、穴見川森尾橋右岸わきでコウノトリ1羽採食。
09:59 祥雲寺の田で1羽羽繕い。
10:00 祥雲寺人工巣塔上、1羽立っていて、もう1羽伏せている。
10:01 庄境人工巣塔上、1羽立っている。
10:07 野上人工巣塔上、1羽伏せているもよう。
10:09 赤石人工巣塔上、1羽伏せているもよう。(以上 コウノトリ・フロンティア)
12:05 日撫、但馬三江駅横の荒地でJ0055が採餌行動(宮さん)

12:50 城崎町結側の電柱にJ0391とJ0083が止まっていました(高橋さん)
 13:23 庄境の田の水路わき上でJ0476採食。庄境人工巣塔上、1羽立っている。
13:48 百合地人工巣塔上、1羽伏せているもよう。
13:55 出石町伊豆人工巣塔にコウノトリ2羽が下りようと飛んでいる。巣上でJ0381が追い払っている。
14:36 出石町袴狭人工巣塔の北側の上空をコウノトリ飛行。同巣塔で伏せている個体は上空を気にして見ている。同巣塔下の田にいるJ0363がクラッタリング。飛んでいた2羽の内の1羽が同巣塔上に下り立ち、クラッタリング。J0428と確認。
14:56 J0363、立っていた田を歩き始め、その後約2時間、雨の中で水路わき上や田のきわを探索。
17:36 養父市八鹿町浅間の田の水路わき上でJ0013採食。
17:39 養父市八鹿町伊佐の田でJ0009採食。(以上 コウノトリ・フロンティア)

戸島湿地情報 森さん
08:00 巣塔でJ0294が伏せている。J0391は淡水域南で採餌行動。淡水域の水位48センチ。汽水域の水位32センチ。魚道は通っている。
08:49 J0391巣材を咥えて帰巣。
08:57 J0391淡水域に降りる。
09:13 J0294立ち上がり しばらくして吐き出す。
09:16 J0294食べ戻す。J0391淡水域の西側水路で採餌行動。
09:45 J0391帰巣していた。J0294伏せている。
10:16 J0294も立つ。J0391巣を繕う。
11:08 J0391伏せる。J0294巣塔下の管理道に降りる。
11:09 巣塔近くの山に登り ヒナ1羽と卵2個を確認。1つの卵には穴が開いていた。
11:15 J0294巣材を咥えて帰巣。
11:51 J0391立ち上がり淡水域に降りる。J0294吐き出す。
11:56 J0294伏せる。
11:57 J0294立つ。すぐに伏せる。
13:09 J0294立ち上がり吐き出し。食べ戻す。
13:14 J0294伏せる。
15:29 J0294立ち上がり吐き出し。食べ戻す。
15:31 J0294伏せる。
16:06 J0391北方より帰巣。J0294立ち上がり淡水域に降りる。
16:18 J0391伏せる。
18:10 J0391が伏せている。
 
全国コウノトリ情報
鹿児島県奄美大島 17日
J0067は今日17日9時ごろ潮が満ちてくる喜瀬海岸にいました。14時ごろにも喜瀬海岸で採餌をしていました。奄美大島の奥さんより連絡をいただきました。(森さん)

福井県越前市 16日
J0041J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33088192.html
京都府京丹後市大宮町 16日
J0111他3羽が目撃されています。詳し羽、「おくおおの」へのアクセスをお願いします。
http://kuragaki.o.oo7.jp/
徳島県鳴門市 16日
J0044J0480ひな3羽J0138が目撃されています。詳しくは、「浅野由美子 鳴門コウノトリ情報」へのアクセスをお願いします。
https://www.facebook.com/narutostork
福井県越前市放鳥コウノトリ情報(福井県)4月17日GPS受信状況
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shizen/kounotori/kounotorijyouhou.html
J0118(げんきくん) 17日島根県雲南市
J0119(ゆめちゃん) 17日石川県鹿島郡中能登町
J0138(たからくん) 17日徳島県板野郡松茂町
J0139(さきちゃん) 17日滋賀県愛知郡愛荘町
2017年4月17日 ククイ湿地3定点生きもの調査
 
調査期間;2017年4月10日〜4月17日 11:03 天気;曇り 気温;21℃
 
ククイ湿地3南東隅バケツ型トラップ  餌;ヌカ200cc 残餌なし 水温;16.8℃
ドジョウ130匹 オタマジャクシ79匹 クロゲンゴロウ44匹 マルガタゲンゴロウ1匹 ヒメゲンゴロウ2匹 ヌカ500cc再設置
 


ククイ湿地3南東隅バケツ型トラップ  餌;なし
ドジョウ11匹 オタマジャクシ3匹 クロゲンゴロウ1匹 ガムシ2匹 ヒル14匹 エビ1匹 タニシ1個
 
ククイ湿地3南バケツ型トラップ  餌;ヌカ200cc 残餌多 水温;19.1℃
ドジョウ1匹 オタマジャクシ73匹 ヒル5匹 タニシ3個 ヌカ200cc再設置



ククイ湿地3北西隅バケツ型トラップ  餌;ヌカ100cc 残餌多 水温;15℃
ドジョウ8匹 オタマジャクシ86匹 ヒル11匹 タニシ4個 カワニナ1個 ヌカ200ccで再設
 


ククイ湿地13の改良作業を継続
応援団 シュレーゲルアオガエルの声援はもちろんですが、本体が姿を現しました。シュレーゲルアオガエル卵塊1個、オタマジャクシ、ヒル、シオヤトンボ?でした。