営業日カレンダー
全国コウノトリ飛来情報
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 20180422のエントリ

2018年04月22日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
06:30、出石町水上科学的巣塔で2羽交尾。会員の方より連絡をいただきました。(森さん)
07:40 祥雲寺巣塔は雛1羽のみ
07:50 いつもの旧舟津屋の屋根にエヒメが立つ
08:12 J0012が歩いて農道を渡り、起こした田んぼで餌探しをしている
08:21 庄境巣塔に1羽が立つ。周囲に他の鳥は見当たらない(以上 西村さん)
08:05頃 出石町水上新巣塔上にコウノトリ(のもよう)1羽?立っていた。30秒後には姿が見えなくなっていた。
08:13 出石町袴狭巣塔上でJ0428立っていて羽繕い。巣塔下の田でJ0363羽繕い。(以上 コウノトリ・フロンティア)
10:48 庄境巣塔1羽立つ
10:50 百合地巣塔1羽立つ
11:30 出石町三木巣塔1羽伏せる
11:43 出石町袴狭巣塔1羽伏せる 巣塔下田んぼJ0363歩行
11:49 出石町伊豆巣塔1羽伏せる(以上 コウノトリ市民レンジャー)
11:50 気比田んぼに一羽いましたが、車が来てすぐ飛び立つ。気比神社の奥に降りる(高橋さん)
11:51 下鉢山巣塔空
11:58 森尾トラクター耕運中田んぼJ0156採餌
12:02 森尾トラクター耕運中田んぼJ0016J0156採餌
13:06 祥雲寺電柱2羽バトル 巣塔1羽立つ ヒナ1羽確認(以上 コウノトリ市民レンジャー)
17:37 庄境巣塔上でJ0055立っている。ヒナの姿は見えず。
17:44 百合地巣塔上でJ0025立っている。ヒナの姿は見えず。
17:53 下鉢山の田でJ0054採食。田面は乾いている。
18:35 上鉢山集落西端の電柱上にコウノトリ1羽たたずみ。
18:37 出石町伊豆巣塔上でコウノトリ1羽伏せている。
18:47 出石町田多地、六方川でJ0024採食。
18:55 出石町袴狭巣塔上でコウノトリ1羽伏せている。巣塔下の中畔上でJ0363たたずみ。
18:57 J0363、同上より飛んで、西へ。
19:14 袴狭巣塔上にコウノトリ1羽帰巣。伏せ個体はそのまま
21:10 出石町水上新巣塔上でコウノトリ1羽立っている。ねぐら入りのもよう。(以上 コウノトリ・フロンティア)
今年の繁殖期は、巣塔の周りの田んぼは耕運され白く乾いています。水路にも水が来ていないなど、繁殖中のコウノトリたちには大変厳しい環境のように思えます。
コウノトリと共生を目指すならコウノトリの現状に常に目を向け、私たち人間はできることがあるのならやるべきではないでしょうか。
田んぼに水を引くことは難しくても、水路に水を引くだけでも随分違うと思うのですが……
厳しい繁殖状況を日々観察することは、精神的にしんどいと思います。
しかし、記録を残しておくことが、明日につながると思っています。一緒に頑張りましょう。(以上 コウノトリ市民レンジャー宮村)
 
戸島湿地情報 森さん
08:00 1羽伏せている。淡水域の水位40センチ。汽水域の水位27センチ。
08:13 J0294立つ。ヒナ1羽元気。J0294たくさん糞をした。
08:52 J0294ヒナ1羽を咥えて巣の端に置く。
09:20 J0391帰巣。ヒナ1羽は元気にしている。J0391死亡したヒナ1羽を見ている。
09:22 J0294南方へ飛去。J0043県道沿いの電柱にとまっている。
10:43 ヒナ1羽はよく動いている。
12:13 J0294帰巣。
12:14 J0294吐き出し。ヒナ1羽元気に食べる。
12:16 J0294死亡したヒナを咥えて飲み込もうとしている。
12:27 J0294ヒナを巣の中に置く。その後もヒナを咥え飲み込もうとするが諦め
12:31 J0294ヒナを咥えて飛び立つ。その間にカラスが巣に降りる、ヒナ隠れる。カラス飛び去る。J0294帰巣。ヒナをどこかに置いてきたか落としたかは不明。ヒナ1羽は無事。
14:42 J0391帰巣。J0294北方へ飛去。
14:52 1羽飛来し巣に接近して来日方向へ飛去。
16:02 J0294と交代していた。
18:00 J0391と交代していた。
18:50 J0391在巣。
死亡したヒナは、小さい方のヒナでした。
録画から、昨日の11時12分までは元気にクラッタリングをしているヒナは1羽しか確認できませんでしたがその後、17時24分まで5回、2羽一緒に確認できました。
それ以降、今朝の8時52分まで1羽しか確認できませんでした。
 
全国コウノトリ情報
宮古島市
昨日20日は夕方に佐和田の浜に行って見ました。潮の引きが大きく西日が入り込んでいたため方向によってはすべてが岩に見えてしまうなうなど探すのに苦労しました。
諦めて帰る前にもう一度周辺を見てみようと海を眺めていると私のいる場所から最も遠い海の中で白いものが動いたので望遠カメラで覗くとJ0067でした。
21日、今日は昼過ぎに行ってきました。観察場所の
近くにいましたので写真が撮れました。目の中に濁りが見えます。目の上の白い部分は右目の比べて広いように見えますが、羽根の影響でしょうか?宮古島市の長浜さんより連絡をいただきました。



滋賀県長浜市 
今朝はコウノトリの観察に出向き、3羽を撮ることが出来ました。
毎日のように観察しているとそれぞれの性格も観察の一助となります。
J0167とJ0178は人懐っこく近付いても平気で、更には近付いてきますがJ0126は少々シャイな性格で車や人が近付くと(可成り離れていても)飛んでしまいます。
ただ、電柱に留まっている時は動じないようで「また来たか。」と言うような目つきで見ています。
戸島生まれのJ0126、若くてなかなかハンサムです。
豊岡を始め旅先でもモテモテだと思います。
湖北でも幼鳥2羽の良きお兄さんとして慕われているようですよ。
そのJ0126を始め、J0167、J0178が比較的綺麗に撮れましたので、湖北での元気ぶりを見てください。
田んぼには水が張られ、3羽は待っていましたとばかり周辺の田んぼを飛び回っていました。
コウノトリがいる光景は何回見ても素晴らしいです。長浜市の川上さんより連絡をいただきました。






和歌山県有田川町 20日
本日夕方 6日振りに J0168かける君に出会う事が出来ました。
殆ど毎日の様に 様子を伺いに出かけてるのですが 中々 運が無いと出会うのも難しいです。
でも元気な姿を見せてくれて 嬉しかったです!
岡山からこちらに来て 本日で29日目で 今回の餌場も気に入ってくれてるようです。有田川町の岩崎さんより連絡をいただきました。

島根県雲南市 22日
今日は早朝から行けなかったので、げんきくんペアしか見つかりませんでした。気温は25℃の夏日で日差しも強いです。巣の上で翼を広げて日傘になったり、羽ばたいて団扇のように扇いだりしていました。松江市の石原さんより連絡をいただきました。
J0051

J0118

大分県別府市 21日
21日の11時過ぎに大分県別府市の海岸で、海中の鉄塔にコウノトリらしき鳥1羽を目撃しました。(日豊本線の列車・車窓より)水族館うみたまごの近くです。さいとうさんより日本コウノトリの会に連絡をいただきました。
(以上 森さん)
 
以下は、インターネット中で「コウノトリ」で検索し、ヒットした情報の中からコウノトリ目撃情報を中心に紹介しています。
福井県越前市 22日
J0119J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33515116.html
滋賀県長浜市 21日
J0126J0167J0178が目撃されています。詳しくは、「湖北の自然/野鳥撮影記」へのアクセスをお願いします。
http://mimomaron.blog.fc2.com/blog-category-49.html
京都府京丹後市久美浜町 22日
J0050J0099J0106J0122J0160足環なし1羽の6羽が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ:久美浜日記」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.jp/kounotori26kumihama/MYBLOG/yblog.html
徳島県鳴門市 19日21日
19日J0044J0480ヒナ2羽J0141J0138J0169
21日J0044J0480ヒナ2羽J0138J0169が目撃されています。詳しくは、「浅野由美子 鳴門コウノトリ情報」へのアクセスをお願いします。
https://www.facebook.com/narutostork