営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 20170518のエントリ

2017年05月18日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
06:51 出石町伊豆巣塔に1羽伏せている。北側田植え後の田んぼでJ0014採餌行動。
07:16 伏せていた個体立ち上がりJ0381と確認。丁寧に羽繕いをする。雛2羽は確認できる。そろって頭をたびたび出す。
 
07:45 巣塔にJ0381立っている。
07:57 出石町三木巣塔でJ0057羽繕い。雛3羽確認。羽繕いしたり、巣材をくわえたりとても元気な様子。
 
08:22 雛1羽、巣の外に排泄。(以上 コウノトリ・フロンティア)
08:06 野上巣塔J0001立つ J0362帰巣 交代してJ0001飛び去る
08:08 J0362吐き出す ひな3羽確認
08:13 赤石巣塔J0426右片足立ち ひな2羽確認(以上 コウノトリ・フロンティア)
08:40 日高町山本巣塔にJ0011立っている。雛2羽確認。周辺に他コウノトリはいない。(コウノトリ・フロンティア)
15:08 コウノトリの郷公園西公開ケージJ0001J0016J0021J0059J0391J0476の6羽を確認。(コウノトリ・フロンティア)
15:46 福田巣塔雛3羽のみ、暫くして親鳥が帰巣、J0020でした。上空に1羽飛翔、J0020クラッタリング、その後雛に吐き戻し、雛のヒューヒューと言う鳴き声が聞こえる。
15:53 J0020飛び立ち雛のみ。(以上 仲路さん)
16:00 野上巣塔にJ0001と雛三羽確認。
16:30 赤石巣塔にJ0017と雛二羽確認。巣の南端に雛の羽毛らしきものが見られる…雛二羽は立って糞をしている。(以上 コウノトリ・フロンティア)
 
17:29 日撫、但馬三江駅西の田んぼに1羽立つ。確認前に飛び立ってしまった(宮さん)
17:42 赤石田んぼJ0017採餌 巣塔ひな2羽確認、巣の南寄りに動かない個体あり(北東の農道から確認できますが、堤防からは見えませんでした) 
17:57 下鶴井川左岸田んぼ畦J0043採餌 
17:58 1羽飛来 J0043を追い払う
18:03 野上巣塔J0001立つ(以上 コウノトリ・フロンティア)
 
戸島湿地情報 森さん
08:00 巣塔にJ0294が立っている。ヒナ2羽元気。淡水域の水位42センチ。汽水域の水位23センチ。
08:11 J0391北方より帰巣。
08:12 J0391吐き出し。ヒナ2羽元気に食べる。
10:50 上空1羽飛来。J0391クラッタリングをしている。
11:10 J0391飛び立ち、電柱にとまっている2羽を追いかけ追い払う。
14:36 1羽飛来。J0294と交代していた。
15:45 J0391帰巣。
17:50 J0391が立っている。ヒナ2羽は伏せている。
 
全国コウノトリ情報
島根県雲南市 17日
17日は、J0130とJ0135しか見つかりませんでした。J0051とJ0094はいずこへ?雲南市の大坂さんより連絡をいただきました。
J0130
 
J0135
 
鹿児島県奄美大島 17日18日
J0067は今日17日12時ごろビック?近くの鉄塔の上にいました。奄美大島の奥さんより連絡をいただきました。

J0067は今日18日11時ごろ加世間又の田んぼにいました。奄美大島の奥さんより連絡をいただきました。
(以上 森さん)

福井県越前市 17日18日
17日J0041 18日J0041J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.Jp/tune20202004/33123728.html
http://kuragaki.o.oo7.Jp/tbimages/new17.5.Jpg
京都府京丹後市久美浜町 17日
永留巣塔で1羽目撃されています。詳しくは、「コウノトリ:久美浜日記」へのアクセスをお願いします。
https://blogs.yahoo.co.Jp/kounotori26kumihama/MYBLOG/yblog.html
鹿児島県徳之島 18日
J0066が目撃されています。詳しくは、「徳之島 自然日誌」へのアクセスをお願いします。
http://bunxa.sblo.Jp/
5月16日(火曜日)
日高町の『ひろちゃんクラブ』の皆さんと越前市に行ってきました。

J0041は豊岡市日高町では『ひろちゃん』と呼ばれて親しまれていました。
その後、上田市に飛来していた際に『ゆきちゃん』と命名されました。
越前市でも『ゆきちゃん』と呼ばれ『みほとくん』(J0481♂)と番になり
地域の方に大切に見守られて、親しまれています。

このたび、念願かなって『ひろちゃん』に会いに行くことができました。



まず、越前市から放鳥されたコウノトリの飛来情報を発信されている
福井県の里山里海湖研究所を訪ね
石井研究員と高橋相談から説明していただきました。
水月湖の湖底堆積物は
自然環境のタイムカプセルとして世界で注目されています。

その後、しらやまいこい館を訪問して
『水辺と生き物を守る農家と市民の会』の恒本会長を
『コウノトリ育む会』の堂下会長から活動の様子をお聞きしました。



三好さんから、今朝の越前ペアの様子を見せていただき



皆さん、目を細めて眺めておられました。



ゆうきくんのケージの上に立派な巣が出来ています。
観察をしているときに立ち上がってくれたので
J0481みほとくんと確認できました。




「ひろちゃんにあいたいなぁ」と話されていると
1羽が田んぼに降りました。



足環を確認するとJ0041でした。



J0041と一緒に記念撮影。



J0041はずっと採餌中で
何度も飲み込んでいました。
この田んぼは、無農薬でお米を栽培されている
恒本会長の田んぼです。

ひろちゃんクラブの水嶋さんは
「ひろちゃん、ひろちゃ〜ん」と、何度も声をかけられていました。
「こんなええところに、おいてもらっていたら戻ってこんわなぁ・・・」
と、呟いておられました。

越前ペアに別れを告げて
野村みゆきさんに、エコビレッジ交流センターへ案内していただきました。



展示品は工夫が凝らされ
地域で取り組んでおられることが
とてもよく伝わってきました。



屋上の展望台にあがり
ビオトープた周辺の田んぼを眺め
「ひろちゃんを、よろしくたのみます」とお願いして
帰路に向かいました。