営業日カレンダー
全国コウノトリ飛来情報
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2016 10月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 20161002のエントリ

2016年10月02日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
07:28 出石町森井刈田にてJ0130と一羽採餌行動。
07:34 出石町伊豆巣塔にJ0296が立っている。巣塔西側30mの刈田にてJ0014休息。
07:55 野上巣塔下農道をJ0001歩行。ビオトープ(水なし)をJ0362歩行。(以上 岩崎さん)
09:05 百合地巣塔J0025立つ
09:17 出石町伊豆巣塔1羽立つ 伊豆電柱3羽
09:22 出石町森井刈田2羽採餌(以上 コウノトリ・フロンティア)
11:04 河谷新巣塔J0228立っている。
11:19 出石町伊豆電柱にJ0381にとまっている。数分後出石川方向に飛び去る。
11:30 J0381がとまっていた電柱から約400〜500m離れた電柱にJ0382J0014隣り合わせにとまっている。4分後にJ0024飛来し、J0014を追い払い電柱にとまる。J0014は少し離れた電柱にとまる。(以上 石垣さん)
12:14 上佐野、円山川蓼川大橋下流浅瀬に14羽確認。J0051J0054J0064J0089 J0098J0100J0110J0111J0121J0122J0124J0130J0132J0137。(コウノトリ・フロンティア)

15:14 コウノトリの郷公園西公開ケージJ0001J0012J0017J0021J0055J0059J0083J0089J0099J0100J0111J0121J0123J0124J0362J0399J0426J0476エヒメの19羽を確認。(コウノトリ・フロンティア)
17:30 野上センター入口電柱にJ0362がとまっている。
18:15 出石町大谷電柱に一羽とまっている。(以上 岩崎さん)
 
戸島湿地情報 森さん
08:00 湿地近くにコウノトリは見えない。淡水域の水位48センチ。汽水域の水位42センチ。水位調整ゲートを開けました。
09:40〜17:30まで、戸島ペア淡水域で休息、採餌行動をしていた。
 
全国コウノトリ情報
京都府与謝郡与謝野町 1日
10月1日(土)  15:00〜16:35京都府与謝郡与謝野町石川 観察したコウノトリ8羽(J0078、J0087、J0098、J0102、J0112、J0114、J0135、未確認)水田地帯で1〜3羽ごとに採餌及び休息していた。与謝野町の竹野さんより連絡をいただきました。(森さん)
福井県越前市 1日
J0041が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。
http://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/32848433.html
京都府京丹後市久美浜町 1日
J0106J0126など3羽以上のコウノトリが目撃されています。詳しくは、「コウノトリ:久美浜日記」へのアクセスをお願いします。
http://blogs.yahoo.co.jp/kounotori26kumihama/14652735.html
10月1日(土曜日)の午後
龍谷大学農学部で開催された
インターンシップ報告会に行って来ました。



龍谷大学農学部では、
座学としての講義や実験等などの実習に加えて、
現場に直接携わ ることを通じて、
「本質を知る」人材の育成を大切にされています。



チームに分かれて
4分づつの発表され
活動の内容、感じた事、将来の夢などお話しくださいました。



戸島湿地で、汗びっしょりになって作業をしてくれた西野さんは
インターンシップを通じて、大切だと思ったこととして
・考える力
・仕事を楽しむ姿勢
・人との関わり の3つをあげられていました。
コウノトリの生息環境を整えることを
資源景物科学科で農業を学ぶことで
知識の応用が可能になると思ったと話されました。

西野さんに再開できて、嬉しかったです。
また、来年新しい出会いがあることを願っています。

報告会で、いろいろな取り組みや
学生さんの想いをお聞きし、学ばせていただきました。