営業日カレンダー
全国コウノトリ飛来情報
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2015 11月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 20151108のエントリ

2015年11月08日 コウノトリ目撃情報
 
今日のコウノトリ目撃網から
 
06:00 田結、昨日J0030ねぐら入り確認、06:20、飛び立って湿地の方向へ(高橋さん)
08:04 祥雲寺田んぼ畦1羽休息。
08:08 郷公園内にてJ0021J0055J0089J0099J0100J0399J0476J0500エヒメ確認。
08:10野上巣塔周辺コウノトリ姿なし(コウノトリ・フロンティア)
11:30 野上センター前J0001J0362。J0362の腫れは同じ。スムーズに歩く時もあるが跛行はみられる。(コウノトリ・フロンティア)
15:11 コウノトリの郷公園J0012J0017J0021J0055J0059J0089J0228J0275J0399J0426J0476J0500エヒメの13羽を確認。(コウノトリ・フロンティア)
 
戸島湿地情報 森さん
08:00 戸島ペア淡水域で採餌行動。淡水域の水位ー。汽水域の水位32cm
09:20 戸島ペア湿地西田んぼで休息。
10:40 戸島ペアを見失う。J0030が県道沿いの電柱にとまっている。
10:55 上空を3羽旋回。
16:30 戸島ペア淡水域で採餌行動。
18:25 巣塔に2羽いるようだ。戸島ペアねぐら入りのもよう。
 
全国コウノトリ情報
兵庫県上郡町
09:45 上郡町田んぼ2羽。
09:54 上郡町田んぼJ0009J0013と確認。
10:25 田んぼ畦J0009J0013片足立ち。(以上 コウノトリ・フロンティア)
徳島県鳴門市 6日(金)7日(土)
11月6日(金) 
06:47 巣の周辺、高速道路及びおおつ苑付近では姿が見あたらない。
12:53 J0044、J0480ともに巣の北側の草地で採餌。
13:12 2羽が東の民家周辺に飛去。
13:19 2羽が巣から800mほど離れたレンコン畑で採餌。
16:39 2羽が墓地の東側のレンコン畑で採餌。2羽の距離が少し離れていたが、歩きながら東に移動して2羽が揃う。
16:51 メスが高速間近のいつものレンコン畑に飛去。直後にオスが追いかける。
2015年11月7日(土) 今日のコウノトリ目撃情報(by 鳴門市の浅野)
16:18 J0044、J0480ともに大津町にある鉄塔から南方面のレンコン畑で採餌。
この日は、大津町でも範囲を広げていろいろな場所で採餌したり、2羽が離れた場所で採餌するなど、お互いに距離をとりながら別行動していたことが多かった。他の時間帯に観察に来た人より
7日
06:35 大津町東部のレンコン畑で2羽が採餌。
10:50 高速道路北東の電柱に2羽がとまっている。
12:10 J0044が高速道路西側のレンコン畑(軸あり)、J0480が高速道路北東のレンコン畑にいる。
12:31 高速道路西側のレンコン畑で2羽が採餌。
13:18 J0480は高速道路西側のレンコン畑にいるが、J0044は所在不明。
13:46 J0044が農道信号付近のレンコン畑でいる。
14:32 J0044は引き続き先程の場所、J0480は高速道路西側のレンコン畑にいる。
15:10 高速道路西側の道路沿いの電柱に2羽がとまっている。鳴門市の浅野さんより連絡をいただきました。
(以上 森さん)
福岡県 3日
J0022J0028が目撃されています。詳しくは、「BORGでトリとり」を見てください。
http://jin33.exblog.jp/
 
11月8日(日曜日)尼崎小田高校1年生33名の皆さんが
湿地での野外活動の一環としてお越しくださいました。

雨が降っていたために
管理棟内での講義を中心に進めていきました。

佐竹代表より、コウノトリや
コウノトリの採餌環境としての湿地の役割などのお話をさせていただき
東邦大学西廣先生の講演をしていただきました。


講演では
「人と湿地の関わり」について
人間も自然の一部と、湿地を舞台にしたお話をもとに
いろんな生きものが暮らせるように
『攪乱」をキーワードに詳しく説明していただきました。



雨が降っていましたが
湿地に出て、『攪乱』を体験。


30分にも満たない時間でしたが
長靴やウエイダーを着て、一生懸命『攪乱』

皆さんの心には何が響いたでしょうか?

最後に、
「今日、私がしたことが生物多様性に役立つことなのだと気付いた」と
感想を話されていました。