営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 目撃情報 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - 目撃情報カテゴリのエントリ

7日、16時50分頃
愛媛県東温市工業団地前の重信川上空で1羽旋回し、北側堤防に降りた。
との情報が管理棟に寄せられました。


愛媛県西予市J0009の情報が
「甦れコウノトリ」のホームページに載っています。
http://www.geocities.jp/rosewoodrose97/kurashiki11.1.9.html

今日は豊岡盆地を北から南へとコウノトリを探しに出かけてみました。
豊岡盆地は年末からの雪に覆われたままです。根雪にならなければいいのですが。
第1回放鳥があった最初の冬もかなりの積雪がありましたが、
放鳥コウノトリたちはほとんどコウノトリの郷公園内ですごしていましたから
さほど心配する状況ではありませんでした。
今年の冬は、野生復帰にとって最大の試練の冬になるかもしれません。
コウノトリを見守ること、そして考え行動することが問われる年かもしれません。
では今日の「コウノトリ目撃網」から
 
11:50 百合地巣塔に二羽止まっている。すぐ一羽佇むに降りる。J0025。また残りの一羽も同じ場所に降りる。J0275。(宮さん)
12:15 伊豆巣塔南のたんぼにJ0381J382 足輪無しの三羽。羽繕いしている。J0382は水路から上がってきた。(宮さん)
12:45 出石町大谷水路横のたんぼに一羽佇む。J0013 飛び立って近くの水路に入る。(宮さん)
13:45 コウノトリの郷公園西公開ケージに計17羽の放鳥個体がいた。給餌待ち。
     J0001J0002J0008J0012J0017J0019J0020J0021J0296J0362JJ0384J0389J0399J0405J408J0426エヒメ
16:01 コウノトリの郷公園西公開ケージ15時過ぎて給餌。18羽。J001J002J384J389J296J362J405J408J008J012J020J399J426J017J015J019J021エヒメ。尚久美浜馬路奥の金谷地区に一羽この頃いるそうです。地元のから見えていた方の情報。(小谷さん)
 
戸島湿地情報 森さん
08:30 湿地近くにコウノトリはいない。淡水域の水位、36cm。汽水域の水位、29cm。
08:50 淡水域南でJ0294採餌。
09:20 淡水域南でJ0294とJ0391が採餌。
09:30 J0294とJ0391下島田んぼあたりへ移動。
11:25 J0294とJ0391巣塔にいる。
12:26 見失う。
14:30 淡水域南でJ0294とJ0391が採餌。
16:30 J0294下島田んぼ方向へ飛んで行く。J0391は淡水域真ん中に立っている。
17:15 J0391もいなくなっている。
 

岡山県倉敷市でJ0006(●)
愛媛県西予市でJ0009(●)
が地元の人たちに見守られながら元気でやっているようです。


豊岡では伊豆幼鳥(足環がついていません)の2羽の情報が入ってきません。
どこか皆さんのお家のあたりまで出かけているかもしれません。
コウノトリを見かけたら、コウノトリ湿地ネットまで情報をお願いします。
「コウノトリ・フロンティア」観察日記
 
追跡個体J0389・J0384・J0020
 
久しぶり、いいお天気!予報ではこのいい天気は今日一日で明日夕方からはまた厳しい寒さになるらしい。
朝は気温が低く凍てていたので少し遅らせてモニターに出かける。まだ雪は融けていなくてやっぱりモニター
はやりにくい。でも太陽が出て暖かくなりそうなので森津、一日市には次々とコウノトリが飛来するだろうと
思っていたのだが予想ははずれ・・・・
10時前にやっと森津にJ0384が飛来したのを確認し、その後、先にいたのかどうかわからないが、J0384の
横で羽繕いをしているJ0020が確認できた。
帰り際に福田ビオトープで3羽が並んで休息しているのを確認する。これは個体識別をしなければ・・・
と思いなんとか車を停止させて接近してみると1羽はすでに飛び立っていない。
残っている2羽も1羽は片足立ちで右足の黒黒黒しかわからない。
確かなのはJ0021だけでした。J0021の福田での確認は久しぶりでした。
もう1羽はJ0004かもしれませんね。そして飛び立ったのが足環なし個体だったら私は満足なんですが・・・・
 
8:10 (観察開始)一日市の和平の駐車場から一日市の田圃を捜してみるがコウノトリはいない。
  移動する
8:36 福田ビオトープの東端で羽繕いをしている1個体を確認する。ローソンの駐車場から歩いて
     捜しに行った為スコープを持っていなくて個体識別ができない。
  移動する
8:53 森津の田圃にはコウノトリはいない。
  移動
9:16 赤石の田圃にもコウノトリはいない。
9:24 野上保護増殖センターの前の田圃にJ0001とJ0362を確認する。
     J0362は水路を出入りしている。
9:28 J0001が飛び立ち、近くの電柱に降りる。
  移動
9:38 一日市の田圃にコウノトリはいない。
  移動
9:48 森津の田圃に1羽の個体が飛来する。マルカツ水産の前の田圃に降りる。J0384である。
  (写真?森津 田圃に降りたJ0384)
9:49 J0384は水路に入る、姿は見えない。
10:03 J0384は水路から出る。
10:04 水路にはいる。
10:06 水路から出て畦を南向きに歩く。
10:10 水路に入る。
10:27 南端に2羽の個体を確認する。J0384とJ0020である。2羽は並んで羽繕いをしている。
      J0020が飛来したところは確認していない。早くからいたのかどうかも不明である。
      J0020はJ0384より一回り大きい。足の踵の赤が目立つ。
  (写真?森津 J0020とJ0384)
10:30 観察終了する。
帰り道
10:45 福田ビオトープ(道路にちかいところで)3羽が並んで休息しているのを確認する。
      J0021と右足黒黒黒の幼鳥(片足立ち)。1羽は飛び立った様で2羽だけになっていた。
 
今日の「コウノトリ目撃網」から
 
08:36 福田ビオトープに1羽確認(コウノトリ・フロンティア)
09:24 野上たんぼにJ0001J0362を確認。(コウノトリ・フロンティア)
09:38 森津たんぼにJ0384飛来するすぐに水路に入る。(コウノトリ・フロンティア)
10:27 森津たんぼ南端で羽繕いをしているJ0020を確認。(コウノトリ・フロンティア)
10:40 福田ビオトープに3羽休息。1羽はすぐ飛び立つ。残り2羽はJ0021 と片足立ちで右足黒のみわかるだけで識別できない。(コウノトリ・フロンティア)
12:33 河谷の田んぼにJ0025、もう一羽居ましたが百合地方面へ飛び立つ。(仲路さん)
12:50 河谷の田んぼ、J0025の近くにJ0228。(仲路さん)
 
戸島湿地情報 中村さん
08:30 淡水域水位41cm 汽水域水位10cm 湿地内にコウノトリはいない
17:00 淡水域南側にJ0391確認
17:05 ワカサギ給餌
17:15 J0391ワカサギ食べる