営業日カレンダー
全国コウノトリ飛来情報
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ ククヒ湿地より の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - ククヒ湿地よりカテゴリのエントリ

2014年02月16日 ククイ湿地管理日誌
 
2/9(日曜日)から2/16(日曜日)までの七日間法花寺湿地にバケツ型トラップを仕掛けておいたらこのような結果がでました。
体長7?の羽虫の幼虫2匹
【DATA】2/16(日曜日)14:00 気温7.5℃水温9.5℃ 天候/晴れ
【コメント】湿地の上部下部を見て回ったがアカガエルの卵塊もなくほとんど生命感がない。春になると何か出てくるのであろうか
 
2/7(金曜日)から2/16(日曜日)までの9日間ククイ湿地9にバケツ型トラップを仕掛けておいたらこのような結果がでました。
【バケツA】(米糠) 蛭1匹ミズムシ1匹ドジョウ9?1匹
【バケツB】(荒びきサナギ粉) 蛭1匹ミズムシ6匹
〈データ〉2/16(日曜日) 15:30作業時の天候は晴れ.気温8℃.水温9℃
〈コメント〉ドジョウって冬の間泥に潜ってじ?っといているイメージがあるんだけど餌があったら反応するんだ。しかも植物性なのに。
 
 
2014年02月09日 ククイ湿地管理日誌
 
本日、ククイ湿地でアカガエルの卵塊調査を行いました
湿地2卵塊1ケ100%(濁りがひどい)。  湿地3卵塊6ケ95%  湿地4卵塊15ケ70%  湿地6卵塊1ケ60%  湿地7卵塊1ケ90%  湿地8卵塊42ケ100%  湿地9卵塊29ケ90%  湿地10卵塊40ケ50%  湿地11卵塊39ケ50%
※パーセントは雪やオオアカウキクサにより湿地の水面が覆い隠されているため露出部分のパーセンテージを表記している
【調査方法】 ウェーダーを着用の上湿地内を3メートル間隔で歩き目視による卵塊のカウントを行う
【DATA】 2/9(日曜日)14:30 天候雲時々雪 気温6℃ 水温4.5℃
【コメント】 一箇所に12?14個の卵塊のある湿地が二カ所あったがいずれも水深15cm程度で底の状況はコナギが枯れていると言った感じで細かく区切られた湿地の中央部分であったのも共通している。たまたま湿地西側の山に沢山のアカガエルがいただけなのか湿地2?湿地7よりも湿地8?湿地11の方が卵塊の数が多いのが特徴的。
 
本日法花寺湿地にバケツ型トラップ3号を設置しました。来週をお楽しみに
【DATA】 2/9(日曜日)17:00 気温0J5℃ 水温5℃ 天候/曇り
 
 
2014年02月07日 ククイ湿地管理日誌
 
ククイ湿地の生きもの調査用バケツを上げてみました。曇り 気温3度 水温3度。

13:00 ククイ湿地11、バケツ1?サナギガムシ3匹、ミズムシ4匹、ヤゴ1匹、イトトンボヤゴ?3匹。

バケツ2?ヌカミズムシ6匹  。ミズムシは大小がセット大の下に小がいる。繁殖期なのか。

13:30 ククイ湿地8アカガエル卵塊23個。ククイ湿地9アカガエル卵塊25個

 
2014年02月02日 ククイ湿地管理日誌
 
豊岡はまるで春の陽気です。昨日は確認できなかったが、もしかしたら今日はと思いククイ湿地のアカガエルの卵塊を探してみました。アカガエルの声も聞こえてきました。
14:40 ククイ湿地8?4個。ククイ湿地9?4個。ククイ湿地10?4個。ククイ湿地11?11個。でした。


2014年02月01日 ククイ湿地管理日誌
 
1月26日に設置しましたククイ湿地7の生きもの調査結果です。
天気晴れ 気温10度 水温8度

バケツ1(サナギ)  ガムシ10匹 ミズムシ10匹 ヒル93匹

バケツ2(ヌカ)    ヒル348匹

 今日はククイ湿地11にバケツを設置しました。