営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ ククヒ湿地より の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - ククヒ湿地よりカテゴリのエントリ

ククイ湿地7の改良作業と畦の補修作業を行いました。
湿地を管理するようになってわかったことは、
カエルや水生昆虫など生きものが湧いてくるほど生きものでいっぱいになることはない。
湿地を維持管理するための有効で簡単な方法は存在しないし、適格なアドバイスをくれる
機関も研究者もいない。
などです。
作業前

作業後
今日はククイ湿地6の改良作業と畦の補修作業を行いました。
湿地の畦は太く高くしてできるだけ補修回数を減らすようにしています。
次は湿地7の畦の補修作業を予定しています。
ククイ湿地には基本的に肥料を入れていませんから周りの田んぼと比べると
貧栄養の状態だと考えています。結果として、コウノトリの餌となる生きものの
量は他の田んぼと比べて少ないものと推測しています。
来春は少し肥料を投入して、生きものの数や種類の変化を観察したいと考えています。
作業前

作業後
ククイ湿地4の改良作業を行いました。とりあえず湿地4の改良工事は終わりました。
次は湿地6の作業を予定しています。
ククイ湿地の管理作業は基本的に、2人力です。道具はスコップと草刈り機1台でやっています。生きもの調査は応援を得て2?5人程度です。

今日はコウノトリの観察の合間に土渕湿地を見てきました。
畦の草はきれいに刈ってあり、魚道もある湿地です。
2013年10月05日 ククイ湿地管理日誌
 
今週の日曜日9月29日に市民の方から頂いたミズアオイをククイ湿地6に移植しました。来年に向けて種が取れるとうれしいのですが。

今日はククイ湿地4の改良作業と畦の補強作業を行いました。
ククイ湿地4の改良作業を行いました。
作業前画像

作業後画像

作業は断続的ですが、雪が降るまで続ける予定です。
アカガエルが冬雪がある中を産卵することを意識して今作業を進めています。
アカガエルが冬眠する前に産卵場所を選択できるようにと考えています。

ククイ湿地の名前の由来
コウノトリ目撃網の中で「ククイ湿地」「久々比湿地」「ククヒ湿地」と書かれています。
昔、大きな白い鳥をククイ(文字表記はククヒ)と呼んでいたようです。
私たちはコウノトリが舞い降りてくれる(餌場となる)湿地づくりを目指しています。
湿地の場所が久々比神社の隣にある。
などの理由から、「ククイ湿地」と名前を付けました。でも「ククヒ湿地」「久々比湿地」でもいいと思っています。呼び名にこだわるつもりはありません。