営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 活動報告 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - 活動報告カテゴリのエントリ

今年も繁殖の季節がやってきました。
豊岡市内では、ヒナが次々と生まれています。
今号は昨年の戸島ペアの繁殖の記録を次号と
分けて掲載しました。
 
今年度も、エコトーンプロジェクトに応募し採択されました。
エコトーンプロジェクトは
「日本における生物多様性向上のための湿地の賢明な利用」プロジェクトで

特定非営利活動法人日本国際湿地保全連合(WIJ)と
特定非営利活動法人ラムサール・ネットワーク日本(RNJ)が

香港上海銀行からの寄付金を受けて実施されています。



ラムサール条約に登録されている
ハチゴロウの戸島湿地をはじめ『円山川下流域』のヨシを
湿地の恵みとして活用することを3年前から進めています。

当会の会員の川中さんが試行錯誤を重ねて
ヨシ100%のペレットが出来ました。




今年度は、ラムサールネッワークジャパン事務局の方が
横浜の「ネコの会」とつないでくださり
ヨシ100%のペレットをネコのトイレ用に活用できないか
検討することになりました。

ハチゴロウの戸島を拠点として活動をしている
地域お越し協力隊の永瀬さんを中心に
アンケートをつくり、商品化にむけて進めています。


全国のネコを飼っておられる皆さん
アンケートにご協力ください。
(HPの表紙でお願いしています)

https://docs.google.com/forms/d/1LOpysCHrLsrHpo1F4LtmhZYytDlaWCeHLx3yr5mQ7pI/edit?usp=sharing



モニターも募集しています。
アンケートの自由記入欄に、連絡先をご記入ください。

よろしくお願いいたします。




 
3月26日(月曜日)の午後、ハチゴロウの戸島湿地にて
東京大学地球観測データ統融合連携研究機構、東京大学喜連川研究室、
中央大学保全生体学研究所と当会が事務局を務めるの本コウノトリの会が
『コウノトリ市民科学』データベース構築に向けて
協力する覚書を交わしました。

 
昨年の『コウノトリ市民交流会』で中央大学教授の鷲谷いづみ先生が
『コウノトリ市民科学』を提唱され、
当会が発信しているコウノトリ目撃情報のアプリを
東京大学情報学部の喜連川研究室で作っていただくことになりました。



本日から試運転して、ウエブ版をつくられた安川雅紀特任教授と
スマートフォン版をつくられた服部純子研究員に説明していただきました。



当会の事務局で入力しながら、データのチェックのしかたなどを習得して
7月には公開できるようにしたいと考えています。



今日の日を記念して、先生方に感謝して記念写真を撮りました。

皆さん、楽しみにしていてください。

事務局は、今から猛勉強いたします。


 
3月24日(土曜日)の午前
円山川下流域の清掃活動に参加しました。



晴天に恵まれ、城崎中学校ボート部・OB
行政、団体、市民の総勢90名で
ゴミ拾いをしました。



私たちは、コウノトリが舞い降りている
下島の田んぼ付近のゴミを拾っていきました。



水路の中まで、空き缶やペットボトル
発泡スチロールが落ちていました。
ところどころに、サギやコウノトリの糞が落ちていて
ここで過ごさせてもらっているのだと
一生懸命ゴミを拾いました。



その後、堤防までいき
皆さんと合流しました。

川面には、ビニール袋やペットボトル、空き缶
ボールや弁当の容器などたくさんのゴミがありましたが
2時間ほどで、きれいになり
とても気持ちよくなりました。

皆で働くのは、気持ちのいいものです。
4月には、上流でも開催されます。
皆さんも、ぜひ参加してください。


 
3月13日(火曜日)
グリーン基金(一般社団法人日本損害保険代理業協会)と
兵庫県損害保険代理業協会より寄付金をいただきました。

グリーン基金は一般社団法人日本損害保険代理業協会が
社会貢献のための寄付活動です。
当会は、平成24年から寄付をしていただいています。



兵庫県損害保険代理業協会は同年より
指定管理をしているハチゴロウの戸島湿地での年2回の作業と
寄付金をいただいています。



毎年、7月の第一土曜日と
11月の最後の土曜日に作業に来てくださいます。

皆さんとは、すっかり顔なじみとなり
近々のコウノトリの話題や
兵庫県南部のコウノトリの飛来情報など、お話しがはずみました。

いただきました寄付金は、コウノトリや自然環境保全のために
有効に大切に使わせていただきます。

一般社団法人日本損害保険代理業協会
兵庫県損害保険代理業協会の皆さん
ありがとうございました。