営業日カレンダー
全国コウノトリ飛来情報
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2019 12月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 戸島湿地便り の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - 戸島湿地便りカテゴリのエントリ

7月24日(日曜日)の午前
大分県より『九重の自然を守る会』の皆さんがお越しくださいました。

『九重の九重の自然を守る会は、
昭和36年に設立され
くじゅう山群の美化清掃活動や
ミヤマキリシマ等の高山植物保護活動
飯田高原を中心とする野焼き活動、
登山道の保全整備活動などを続けてこられ
今年で50年になるとのことです。
50年続いている自然保護団体というのは
全国でもまれなのではないでしょうか。



少し、緊張してお迎えし
コウノトリの繁殖の様子や
戸島湿地のしくみ
当会の活動の様子などお話しさせていただきました。
親しみをもって、説明を聞いていただき
また、『神水わかめ』をたくさんお買い求めくださり
とても、嬉しかったです。
ありがとうございました。

今頃は、船のなかでしょうか・・・
お気をつけてお帰りください。

コウノトリは、また一つ
かけがえのない出会いを与えてくれました。


 

7月21日(木曜日)の午前
韓国金海市の皆さんがお越しくださいました。

金海市にある花浦川湿地には
J0051が飛来し、ポンスニと名付けられ
親しまれています。



キム・ファン氏による
『くちばしの折れたコウノトリ』の紙芝居から始まり



佐竹代表がコウノトリの食べものと
湿地にすむ生きもののお話しをして
起伏ゲートまで歩きながら
湿地の仕組みを説明しました。




その後、定置網を引き上げて
湿地の中には、どんな生きものがいるのかを
観察しました。



ウナギが入っていて、皆さん大喜びです。



モクズガニ、テナガエビもたくさん入っていました。



最後に、記念撮影。
「ありがとうございました」と日本語で話されていました。



お土産に、タペストリーと
J0051ポンスニの足環を付けた
コウノトリのオブジェをくださいました。



キム・ファン氏からは
『すばこ』の絵本をいただきました。
この本の中の文章は
キム・ファン氏が描かれています。

金海市の皆さんは、豊岡へ向かう道
J0051には出会えなかったそうです。
帰路で会えるといいですね。


 

7月13日(水曜日)の午後
尼崎小田高校1年生 サイエンスリサーチ科より
37名の皆さんがお越しくださいました。



まずは、管理棟内でコウノトリの生息環境や
いろいろな場所に住む魚の学習をして
昨年淡水域を攪乱した場所を案内しました。



その後、定置網を引き上げて
湿地に入ってくる魚を調べました。



コウノトリ市民研究所の北垣研究員に
魚の同定をしていただき



タイリクバラタナゴ



モツゴ



フナ



ニゴイ・タモロコ・モツゴ・ウグイ・スズキ・マハゼ・ウロハゼ

アシシロハゼ・チチブ・ビリンゴ・アベハゼ・ウナギの稚魚を確認しました。

「魚も種類によって生きていくところが違い
環境のことは一連のつながりとして
考えていかなくてはならないといわれているが
コウノトリも東アジア全体で考えて
保護活動を進めていかなくてはならないと思う」と
感想をお話しくださいました。

 
7月11日(月曜日)の午後
豊岡総合高校インターアクトクラブの皆さんが
湿地作業に来てくださいました。

インターアクトクラブの皆さんは
毎年2回、湿地作業に来てくださいます。



今回は、宮村会員の指導のもとで
刈った草を寄せて



仕切り堤防まで運ぶ作業をしていただきました。



暑い中でも、頑張って作業をされ
宮村さんから
「よく頑張ってもらった。女子高生をあまくみていた」と
感謝して労いの気持ちを伝えました。

豊岡総合高校インターアクトクラブの皆さん
ありがとうございました。

 
7月11日(月曜日)の午前
城崎こども園の皆さんがお越しくださいました。

県道沿いの電柱に戸島ペアがとまっていたので
フィールドスコープで覗いて観察しました。



みんな一列に並んで
順番に・・・
「見えた、見えた」



その後、1羽飛来して戸島ペアの電柱にとまり
また、2羽飛来して、
飛び回っていました。

5羽も見られたと
喜んでいただけました。

3年生になれば
戸島湿地で一緒に勉強しましょうね。