営業日カレンダー
全国コウノトリ飛来情報
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 活動報告 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - げんきくんとポンスニペアの産卵が確認されました。

げんきくんとポンスニペアの産卵が確認されました。

3月8日、雲南市教育委員会が
7日までのコウノトリの観察カメラの映像をもとに
雲南市立西小学校の人工巣塔で造巣していた
げんきくんとポンスニペアが
産卵し抱卵行動をしていると発表されました。

子供たちも、喜んでおられることでしょう。
入学式の頃には、かわいいヒナが生まれるのですね。
楽しみです。


コウノトリ市民科学 3月10日(石原さん)

げんきくんとポンスニは、共に韓国へ渡ったコウノトリです。

げんきくんは、大人気のコウノトリで
ヒナ救出の際の姿には、多くの人が感動しました。
ポンスニも、韓国で『かわいい村の女の子』(ポンスニ)と名付けられ
大切に、大切に見守っていただいたコウノトリです。
韓国から、豊岡、雲南までポンスニに会いに来られています。
再会の際に、「ポンス〜ン ♡」と
呼ばれるその声の響きに、胸が熱くなったことを思い出しています。

目を閉じて、海を渡るコウノトリの姿を想像すると
ひたすらに飛び続ける姿が浮かび
目頭が熱くなります。

コウノトリが韓国と日本をつなぎ
人もコウノトリも行き来して、平安な世界をつくっていきたいですね。

雲南、越前、豊岡をはじめ全国
それぞれに、コウノトリに魅せられた方がたくさんおられます。
お互いを尊重し、やさしい心をつないでいきたいです。


 

新しくコメントをつける

ニックネーム
タイトル
コメント本文
CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。



コメント一覧

Re: げんきくんとポンスニペアの産卵が確認されました。
akym   投稿日時 2019-3-13 23:36
げんきくん、ポンス〜ン。おめでとうございます。
そうですか、ヒナに会えるのは、一年生たちの入学式のころになるのですか。