営業日カレンダー
コウノトリ市民科学
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

コウノトリ湿地ネットブログ - 三豊市の人工巣塔にJ0083♂がとまりました。

三豊市の人工巣塔にJ0083♂がとまりました。

3月11日(日曜日)の午前
三豊市で市民の手で建てられた人工巣塔にJ0083♂がとまったと
コウノトリを守る会の河野会長より連絡をいただきました。

昨年の11月30日に人工巣塔を建てられてから3か月半
「初どまりです」と、写真を送ってくださいました。

巣台も電柱も
地域の方のネットワークをフルに活用され
市民力・市民価格で建てられました。



J0083♂は作秋には香川県に飛来し
J0501♀と過ごしていましたが
今年に入り2月15日より連日西公開ケージに入っていました。
9日より西公開ケージが
高原性鳥インフルエンザ感染症対策のため封鎖されましたが
10日にも西公開ケージで確認されていました。
本日、三豊市で確認され
人工巣塔にとまってくれました。

これから、本格的に餌場つくりをはじめ
コウノトリが降りれるようにしたいと活動を進められています。

J0501♀も飛んできてくれるといいですね。


 

新しくコメントをつける

ニックネーム
タイトル
コメント本文
CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。



コメント一覧