営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ブログ カレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最新のエントリ
コウノトリ湿地ネットブログのトップへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 戸島湿地便り の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コウノトリ湿地ネットブログ - クラーク記念国際高等学校豊岡キャンパスの皆さんが湿地作業に来てくださいました。

クラーク記念国際高等学校豊岡キャンパスの皆さんが湿地作業に来てくださいました。

11月4日(金曜日)の午前と午後の2班にかけて
クラーク記念国際高等学校豊岡キャンパスの皆さんが
湿地作業に来てくださいました。

午前中のグループの方には
湿地西側水路の草刈りをしていただきました。



水路の中に入って、法面の草も刈ってくださいました。



午後からは、男子と女子を分けて



男子のグループには
農道沿いのセイタカアワダチソウを抜きながら
他の草も刈ってくださいました。



女子のグループには
城崎小学校3年生の皆さんが刈った草を
軽トラに積んで搬出していただきました。



巣塔南と下に積んてあったヨシも一緒に軽トラに積み
明日、株式会社川嶋建設の皆さんがCSR活動の際に
農家に届けて畑などに利用していただくことになっています。



宮村会員から
「湿地作業はしんどいけど、
コウノトリが1000羽になってくれることを願って頑張っている。
皆さんが今日してくれた作業が、
コウノトリが1000羽になることにつながっている。
ありがとうございました」とお礼の気持ちを伝えました。

生徒代表の方からは
「市長さんから、
小学生がコウノトリのために草刈りをしていることを聞き、
僕たちもコウノトリのために何かしたいと思っていた。
僕も、コウノトリが1000羽になったらいいと思う。
今日、作業に来れてよかった」と話してくださいました。

午前も午後も続けてきてくださった生徒さんもおられました。

クラーク記念国際高等学校豊岡キャンパスの皆さん
ありがとうございました。


 

新しくコメントをつける

ニックネーム
タイトル
コメント本文
CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。



コメント一覧