営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 田結地区より の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 渡良瀬遊水地より3名の視察来訪

渡良瀬遊水地より3名の視察来訪

 9月11日、渡良瀬遊水地より3名の方が視察に来られました。この方たちは、「わたらせ未来基金」の方々で、渡良瀬湿地帯に氾濫原の生態系を再生させ、40年後にコウノトリを生息させることを目標にされているそうです。(同会HP)



​ 時間の関係で、説明もそこそこ一番奥部のヒキガエルの池まで直行。白いシャツの座っている男性は湿地ネットの佐竹代表、カメラを持っている方々が「わたらせ未来基金」の方。



 ミズオオバコの群生に感激、水中にある葉はすべてミズオオバコのものです。



​ 花もたくさん咲いていました。関東では、ミズオオバコは見れないそうです。


 
 恒例により、最後に記念写真を撮らせていただきました。



 

新しくコメントをつける

ニックネーム
タイトル
コメント本文
CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。



コメント一覧

Re: 渡良瀬遊水地より3名の視察来訪
akym   投稿日時 2017-9-12 20:57
よくぞ、お出でくださいました。
渡良瀬遊水地へは、コウノトリはもう何度か訪ねていますね。ここには、トキも招きたい、というお考えもありますね。
ところで、ミズアオイが咲いていたという報告がハチゴロウのHPで紹介されています。ミズアオイは渡良瀬遊水地でも咲いていませんか。