営業日カレンダー
目撃情報
スケジュール
戸島湿地便り
ククヒ湿地より
田結だより
代表のつぶやき
活動報告
広報誌パタパタ
湿地ネットの概要
リンク集
お問い合わせ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

ブログ - 豊岡総合高校 インターアクトクラブのボロギク退治

豊岡総合高校 インターアクトクラブのボロギク退治

 7月19日、豊岡総合高校のインターアクトクラブより、4名の生徒さんと岩本先生の5名が、恒例となった田結湿地周辺の「ダンドボロギク」退治に来てくれました。

​ インターアクトの皆さんは、その年によって、六甲中学校との共働であったり、
​昨年のように、地区年次大会に参加した県下の生徒や、基本組織のロータリークラブの皆さんとの共働であったり、様々な形で、ほぼ10年に亘り、ボロギク退治を行っています。

​ 田結地区における、ダンドボロギクの繁殖は、昨年より少し下火になり、今年は最繁年の1/5程度になっています。



 この場所は、東大大学院のh26年のフィールドワークで、シカの食害を調査した場所ですが、既に、元の状態になっているので、退治の対象にしました。



 約30分ほどの作業でご覧の通り、綺麗になりました。

 今日は35度の真夏日、作業はこのくらいで切り上げ、この後、地区の役員さんの説明で海岸近くにある「断層面」を見学、そして、集会所会議室で、「北但大震災」の時に、地震の神様「今村明恒博士」が絶賛し、広く世間に宣伝した田結区の対応について説明を受けました。


 最後はやはり記念撮影。かけ声は「タイー」ですよ。しかしはにかんでか声は無し。

 また、来年も来てください。



 

新しくコメントをつける

ニックネーム
タイトル
コメント本文
CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。



コメント一覧

Re: 豊岡総合高校 インターアクトクラブのボロギク退治
akym   投稿日時 2017-7-21 23:04
日焼けが心配なのに、ありがとうございます。
先輩の仕事を継いで、たいへんです。
でも、とてもよい思い出になります。